ネット婚活サイトで安心して出会うために

スマホで婚活

 

ネット婚活といえば「サクラ」「やらせ」「既婚者」「詐欺」「法外な請求」など、危険がいっぱいだと思っている人も未だに多いようです。

 

もちろん怪しい出会い系サイトなどは、それらのような危険があるかもしれません。

 

しかし、大手のネット婚活サイトでは、さまざまな対策が施されていて安心して利用できるようになっています。

 

会員の身元を証明する本人証明書の提出を義務付けたり、個人情報を保護するためにプライバシーマークを取得したりしています。

 

ネット婚活を選ぶ最大のポイントは安心して利用できるかどうかなので、この点はしっかりと注意してチェックしておきましょう。

 

ネット婚活の成功法

ネット婚活サイトで結婚するためには、他にも成功する方法があります。

 

成功方法はいろいろな口コミサイトや婚活ブログに書かれていますが、ここでも注意したいことがあります。

 

それはその体験談や成功法が必ずしも自分の参考になるとは限らないことです。

 

成功するための婚活スタイルは、人それぞれの特徴に合わせて方法は変わってきます。

 

それだけに他人の体験談を鵜呑みにして行動したり考えたりすることは、時には失敗の原因となります。

 

先ずは自分の性格の特徴や結婚観・結婚への想いを明確にして、そのうえでどのような婚活をしていくかを決めていきましょう。

 

 

ブライダルネットの特徴は全額返金制度!

今や、婚活サイトとして人気と実績でNo1といえるのが、株式会社IBJが事業運営を行う「ブライダルネット」になります。

 

ブライダルネットでは、サイトのTOP画面で毎月の活動データーを表示して、その利用者の多さをアピールしています。

 

因みに、1ヶ月間でブライダルネットを活用した人は約15万人、1ヶ月間のメールの遣り取りは約25万通、そして1ヶ月間の出会いの数は1万人以上にもなります。

 

この日本最大級の実績を誇るブライダルネットがアピールする特徴が、カップル不成立の際の全額返金システムになります。

 

これは新規でプラチナメンバー登録を行った人が、半年間の活動の中でカップルが成立をしなかった際に全額返金される制度です。

 

プロフィールや顔写真などの提出を行い、毎日3回以上の「あいさつ」を行っているなど細かな条件がありますので注意が必要です。

 

婚活システムの利用頻度が少なく、カップル成立に向けた努力が不足しているとみなされれば、全額は返金されないことになります。

 

なお、このような全額返金制度を導入することは、婚活サイトとしての自信の現れであるといえます。

 

ブライダルネットでは半年間の婚活を3ステップで考えており、自社サイトの中でプランニングについて解り易く説明がなされています。

 

具体的には、最初の2ヶ月間は検索機能をFullに活用を行い、出会いのチャンスを伺い、2ステップ目では検索機能から日記などを中心とした出会いの模索、そして3ステップ目で見事にカップリングになるシステムです。

 

 

 

 

Yahoo!お見合いの特徴

国内最大級のポータルサイト「YAHOO! JAPAN」が提供する婚活サイトが、200万人の利用実績を誇る「Yahoo!お見合い」です。

 

また今なら、Yahoo!お見合いと結婚相談所のツヴァイもしくはパートナーエージェントを、1ヶ月間お得に利用できる「婚活割りキャンペーン」を取り入れています。

 

 

まず、Yahoo!お見合いを利用するには、登録とプロフィールの作成を行います。

 

本人確認の手続きも必要となりますが、これはYahoo!からの配送品を自宅で受け取ることで、自動的に本人確認がなされたものとなります。

 

Yahoo!お見合いに登録及びプロフィールの作成等が完了を致しますと、いよいよ理想の相手探しに入ります。

 

検索機能のマッチングシステムを利用したり、結婚相性診断から理想の相手を探してみたり、又はYahoo!お見合いが提携する結婚相談所等のお見合いパーティーに参加をしたりすることも可能です。

 

そして、気になる相手を見つかり、メッセージ交換を行う時点からは、有料サービスの利用が必要となります。

 

その後、メッセージ交換の結果、お互いがサイト外で会うことを了承すれば、Yahoo!お見合いのサイト上で日程調整が行えるようになっています。

 

 

お互いの了承を得た上で、個人情報の開示を行うことも可能となります。

 

また、実際にあっては見たが、やはりお断りをしたい場合には、Yahoo!お見合いが仲介をすることで、余計なトラブルを防ぐことが可能です。

 

このように、Yahoo!お見合いでは、気になる異性が見つかるまでは、無料サービスとして利用できるのが特徴となります。

 

 

 

エキサイト恋愛結婚の特徴

「YAHOO!JAPAN」や「Google」に次ぐ、大手ポータルサイト「excite(エキサイト)」が情報サービスの一貫として提供する婚活サイトが、「エキサイト恋愛結婚」になります。

 

大手商社「伊藤忠」のグループ会社として、資金面での問題もなく、安心して利用できる婚活サイトです。

 

そして、インターネットのポータルサイトの特長を活かしたエキサイトでは、登録会員数22万人と最大の会員数を誇っており、理想の相手が見つかる可能性も高くなっています。

 

また、会員の男女比も55:45と、男性会員には嬉しい比率となっています。

 

更に、エキサイト恋愛結婚では受けられるサービス内容が充実しているにも関わらず、月額の利用料金は抑えられており、コストメリットも高いサイトといえます。

 

当然、無料会員登録を行うだけで、相手からのメール受信までは利用を出来ますが、一方的なメール受信では会話は進められないことから、有料サービスの利用は必須となります。

日記機能が無いのが残念!

なお、エキサイト恋愛結婚のサイトには、日記機能が備わっていないことから、つぶやき機能を利用して相手探しを行うことになります。

 

エキサイト恋愛結婚サイトでは、20歳以上の独身社会人だけを登録の基準としていますが、登録をしては見たものの、仕事が忙しくてアプローチできない人も多いことが予測されます。

 

但し、裏を返せば、サクラの存在が少ないことにも繋がっており、絶大な会員の中から理想の相手探しをするだけでも、充分に利用価値のある婚活サイトと言えるでしょう。

 

 

 

エンジェルの特徴

結婚相談所の色合いが濃く出ている婚活サイトが、ネット婚活サイト「エンジェル」ではないでしょうか。

 

このエンジェルの人気を支えているのが、信頼度No1のオリジナル・マッチングシステムにあります。

 

特許まで取得をしたエンジェルのマッチングシステムは、100項目以上の質問からなる性格分析に基づいて、異性とのマッチングが行われます。

 

従って、性格や価値観の合う異性を、確実にマッチングさせることが出来ると、高い評価を受けています。

 

例えば、マッチングシステムを、占いのように考えている人ならば、その結果に驚かされるかもしれません。

 

エンジェルの評判として、婚活に真面目に取り組んでいる人が多いといわれています。

 

これは、他の婚活サイトと比較して入会金や月会費が高目であることから、真剣に婚活を検討する人に絞られていると推定できるからです。

入会タイミングには注意が必要!

但し、月会費は永久無料キャンペーンなど、しばしば割引キャンペーンを実施していますので、入会のタイミングを図ると功を奏すこともあります。

 

また、エンジェルのオリジナルサービスとして、イメージアップサービスとプロフィールの無料推敲があります。

 

イメージアップサービスとはプロフィールに掲載する写真を、より魅力的に修正をしてもらえるサービスです。

 

そして、プロフィールの無料推敲では、文章を書くのが苦手な人は専門スタッフが代筆をしてもらえるサービスになります。

 

プロの手によって、異性の興味をひきつける魅力的なプロフィールに仕上げてもらえることから効果も抜群です。

 

 

 

ユーブライドの特徴

ライブドアが運営をする婚活サイトとして有名なのが、ユーブライドになります。

 

このユーブライドの特徴は、会員数も比較的多く料金も善良的なことから、使い勝手が良いと評判を得ている点ではないでしょうか。

 

特に、料金プランにおいては、初回月を無料にするキャンペーンも実施していたり、長期間の加入を指定すると割引を受けられるシステムもあります。

 

また、ユーブライドの有料プランでは、通常のスタンダードプランに対して、利用出来る機能を制約した、ライトプランも用意されています。

 

例えば、ライトプランであれば、無料会員に対してメール送信は可能ですが、無料会員から受け取ったメールに返信をすることが出来なくなります。

 

因みに、ライトプランであっても、有料会員同士のメッセージ交換は問題なく利用が出来ます。

冷やかしに注意!

但し、ユーブライドは使い勝手の良さが仇となって、無料会員の中には冷やかしの存在も多いといわれています。

 

従って、ユーブライドを利用する際には、有料会員だけを相手にして婚活を行うことがお勧めと言えるでしょう。

 

また、ユーブライドの特徴に、再婚希望者へも注力を行っている点が挙げられます。

 

ユーブライドでは、全体の25%が再婚希望者とも言われており、プロフィールにも過去の婚姻歴や子供の有無を記入することが出来ます。

 

当然、検索機能の中にも、婚姻歴であったり、子供の有無を気にしない項目が設けられるなど、再婚希望者も積極的に婚活が行えるように配慮がなされています。

 

 

 

マッチドットコムの特徴

世界で最も大きい婚活サイトとして、その名を馳せているのが、ネット婚活サイトの「マッチドットコム」になります。

 

マッチドットコムの会員は世界25カ国以上に広がっており、日本国内でも低料金システムから確実に会員数を増やしています。

 

因みに、マッチドットコムは入会金の必要もなく、安心の完全定額制を導入しています。

 

なお、マッチドットコムでは、プロフィールに写真を公開している会員の比率は高いものの、全体的に男女のバランスが悪いのがデメリットでもあります。

 

男性の会員数が圧倒的に多いことから、男性が理想の女性を見つけられる確率は、他サイトと比較してもぐっと低くなってしまいます。

 

マッチドットコムの機能の特徴

更に、本体が米国の運営業者であることから、日本国内の業者が開発・運営を行っている他の婚活サイトと比較して、サービスの面で劣ってしまうことも注意が必要と言えるでしょう。

 

例えば、マッチドットコムでは、婚活サイトにおいて基本的な機能になりつつある、日記機能も備わっていません。

 

検索機能を用いても、理想の相手と巡りあわない人にとっては、次のステップとなる武器が日記機能となりますが、その武器が備わっていないことになります。

 

近年、欧米では、結婚したカップルの中で凡そ8組に1組が、インターネットでの出会いがキッカケとなっています。

 

同じく、マッチドットコムを通して知り合った日本人の中でも、半分に近い人が交際1年以内に結婚をしているデーターが示されています。